ロート製薬 肌研(肌ラボ)「極潤」シリーズ オイルクレンジング 体験&口コミ評価

こんばんわ~!

AKIEでっす!^^

だいぶと寒くなってまいりました~・・・
寒いの苦手な私は、こうなるとメイク落としや洗顔などで
寒い洗面台に立つのがすごくすごく嫌でたまりません><

皆様はいかがですか?

今日のお試しコスメは、こちらにしました!
前回、化粧水と乳液を体験紹介した、
ロート製薬 肌研 極潤シリーズのオイルクレンジングです!

肌研 極潤 オイルクレンジング

肌研シリーズは、コンビニやドラッグストアで気軽に入手できる
優秀コスメシリーズとしてもご存じな方は多いと思います。

旅行やお試しにちょうどいいミニサイズのスキンケアセットが出ていたり、
本当に気軽に手にできます。

肌ラボ極潤の別ラインのスキンケアセットもお隣同士で並んでいたりする時なんか、
どっちにしようか悩んでしまうときもあります^^

 

メーカーさんのサイトでチェックしてみました。

・極潤 洗顔シリーズは、スーパーヒアルロン酸と肌吸着型ヒアルロン酸を配合。
うるおい感と心地よい洗い上がりにこだわった。
・高純度のオリーブオイルを配合。
汚れにすばやくなじんで浮かし、水でもさっと流せる。

ということが記載されていました。

名前が、潤いを極めるという感じですので、
さすがに、潤いにこだわりまくってるな~って思います^^

それではお試し開始~^^

肌研(肌ラボ)極潤 オイルクレンジング

 

手のひらに乗せた感覚は、見た目より濃度があり、
さらっとしたというより、ちょっとだけとろ?っとしたかんじ。
ほんのちょっとです。トロっと。

手のひらで温めながら伸ばし、肌にのせます。

うん、オイルクレンジング独特のぺったり感w
これはどのオイルクレンジングでも私は感じちゃうので、
それがべったり重いか、さらりと軽いか。
どちらかというとさらっとした感じ。

伸びもよく、肌に良くなじんでいきます。
しばらくマッサージして、指の動きが軽くなってから、
お湯を少し足して、乳化するようにさらにマッサージ

乳化はさっと白く変わりました。

すすぎはぬるめのお湯で行いましたが、
やはり、オイルクレンジング。
肌残り感がどうしてもあります。

肝心のメイクの落ちですが、
私はメイク残りが若干あるように感じ、
クレンジングをした後のすっきり感は感じられませんでした。

また、洗い流した後、少しツッパリ感・・・
乾燥したようなそんな感覚。

今回、お湯で洗い流したからかな?
お水で洗えばまた違ったかしら・・・??
これは、要検討事項ですね!

普段、クレンジングはオイルよりペーストが好きなので、
オイルの使い心地にまだ少し違和感が感じるので、
しばらく色んなオイルクレンジングを試していこうかな。

オイルクレンジングを使い慣れたころ、
再度、お試しするので、今回は★つけはなしにします~^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ