ロート製薬 肌研(肌ラボ)「極潤」シリーズ 化粧水&乳液 体験&口コミ評価

こんにちわ~!!!
AKIEです~!^^

ブログ初めて最初のお試しアップだし、、、みんながよく目にするものからスタートしたいと思います!

ということで、今日のお試しコスメは、コンビニでも買えるお手軽コスメ。
皆さん、ご存じだと思いますよ~^^
ロート製薬さんから出ている、肌研、肌ラボの、
シンプルだけど潤うという「極潤」シリーズ!

今日は、化粧水と乳液!!!!
さっそく試していってみましょう!

まずは、こちら。
化粧水と乳液です。

肌ラボ極潤化粧水&乳液

肌ラボ極潤化粧水&乳液

このシリーズは、コンビニやドラッグストアででがるに購入できる優秀コスメとして人気が高いですよね。
今日はお風呂上り、しっかりホコホコにあったまっている状態で使用しました。

【『極潤』ヒアルロン液化粧水】

極潤ヒアルロン化粧水

手に取った状態 ⇒ 少しとろみかかった無色透明の液体。とろみがあるのにさらっとした感じ。
香 ⇒ かすかな微香。私化粧品です!!!という主張はないので、個人的にはうれしい。(においがきついの苦手・・・)

使用感はというと、これは、私の肌が悪いな。。。という感じです。
お水が入っていかない!!!全力で拒否している!!!と感じるほどの入らなさ。
水分が肌になじまず、いつまでたっても肌が硬い感じ。。。
これは、後日、再度レビューしないといけないな、と感じるほどのものです・・・苦笑

手のひらに適量を取り、なじませてから、パッティングをするのですが、いつまでも化粧水がなじみませんでした・・・(泣)

使用感は、現時点では★1つという感じです。

お次はこちら。

【『極潤』ヒアルロン乳液】

極潤ヒアルロン乳液

手に取った状態 ⇒ 化粧水のとろみ同様の、でもそれよりもさらに強めのとろみがあり、乳白色。手の上での感触はべたつかずさらっとしている。
香 ⇒ 化粧水と同じく、かすかな微香。

使用感は・・・乳液は、基本的には化粧水で肌を整えた後に使うものが多く、この子も、そのタイプなので、
化粧水が入らないお肌だし、どうかなぁ・・・と思いながら使用しました。
思った以上に肌になじんでいき、入っていかない化粧水を巻き込んで、肌になじんでいくような感覚。
とろみがあるのに軽く、べたっとした感じもなし!

両方使った後、ほっぺが手のひらに少し吸い付くようになりました~^^

使用感は、★3つ。
これも、きっと、化粧水を吸い込む肌になれば、星が上がると思います^^

ヒアルロン酸は、1gで6Lもの水を抱え込むことができるんです!
だから、高保湿の化粧品には、ヒアルロン酸が配合されています。

ロート製薬の肌ラボ、極潤シリーズは、保湿力にこだわって開発されているシリーズ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ