40代、肩に違和感・・・ハリとお灸の治療にチャレンジ!


●目次
肩の違和感!四十肩に・・・

四十肩に良いという、鍼(はり)とお灸にチャレンジ!

治療後の肩が!!!!


肩の違和感!四十肩に・・・

皆様、本当にお疲れ様です・・・

最近、本当にお疲れ気味のわたくし、、、AKIEでございます・・・><

3週間ほど前から、左肩に違和感が。。。
朝起きたらそうなっていたので、寝違えたかな?
と、そう思っていたのです。
でも、あまりにも長く続くので、
家の近くの整骨院へいき、きちんと診察してもらったら・・・

結果は、「四十肩」

がーーーーん!!!!!
ショックです・・・
さすがに結構こたえます・・・
リングサイドに倒れこんだジョーの燃え尽きたような姿が
自分に重なります・・・(泣)

そもそも、四十肩ってなんやねん!!!(怒)と
ちょっとネットで調べてみました。

「四十肩」
関節周囲炎という疾患群のことで、関節の周囲に起こる炎症

要は、肩の周りが炎症おこしとるっということですね。。。
でも、ほんとにしつこく痛いんです。

▲このページの先頭へ

四十肩に良いという、鍼(はり)とお灸にチャレンジ!

あまりにも痛いので、近くの整骨院へいき、
四十肩と診断された私の肩。
今回、鍼(はり)がいいよ、鍼とお灸してみ!と教えていただいたので、、
鍼治療とお灸治療にチャレンジ!することにしました~^^

今回、訪問の鍼灸治療をしている友人に泣きついて、
おうちに来てもらい、鍼治療スタート!!

痛いと言っていた部分を中心に、関連ついている場所を
くまなく触診しながら、時には動かしながら状態を確認・・・

ここ、痛いでしょ、と言われたところは、思わず、
う・・・!と声が出る傷みが><

左右チェックしていただいていざ!鍼を刺していきます!!

 

鍼治療

鍼治療

試しに1本刺していただきました。

痛くない!!!!!

びっくりです!!!!

ただ、人によっては、痛みの感じ方が違うのと、
先生によって、上手下手もやっぱりあるみたいで・・・><;;

私は、幸いにも、痛みを感じず、処置していただくことができました~^^

必要なところに針を刺し、どんどん施術を進めていく先生。

鍼治療

鍼治療

鍼治療

鍼治療

針を刺した後は、棒灸というお灸をしていただきました。

鍼治療

鍼治療

鍼治療

鍼治療

普通のお灸だと、「あつつつつ!!!!!」となる人が多いので、
この棒状のお灸でじんわりと温めながら、処置するそうです。

アツあたたかくて、すごく幸せなかんじで、この棒灸は好きです~^^

その後も、先生から指圧などもうけながら、肩を動かす軽い運動などを
教えていただき、治療を終えました~^^

▲このページの先頭へ

治療後の肩が!!!!

針を抜いて、指圧を終わった後、先生が、肩、動かしてみて~^^

大きく、上に手をやると、肩が痛くて上がらなかったのに、
ぐるんぐるん回せる!!!!
傷みがない!!!!!!
劇的ビフォーアフター状態です!!!!

この幸せ感はどのようにお伝えしたらよいのでしょう~?

こういう治療体験などは、直接的な効果を視覚でお見せできない
というか、お見せする方法がわからないので、
申し訳ないと思ってしまいます。

でも本当に、肩が軽く、痛みがなくなりました!!!

最後に先生から、
「年齢とともに体の関節も動きが悪くなるし、
筋肉も衰えていくから、日ごろから、むりをさせすぎない、
ケアをきちんとすることを心がけてね^^」との言葉を・・・

先生、今日は本当にありがとうございました~^^

(フェイスブック「かがやきコスメ」で紹介中!)

四十肩はつらい。。当サイト執筆者のAKIEさんが、「肩が上がらなくなる、傷み」が続いて大変だったそうです。しかし、ビックリするほどすぐに治ったという、今月の体験談を紹介してくれました。こんにちは。かがやきコスメです。40代の方の多くが「…

Posted by かがやきコスメ on 2016年1月23日

▲このページの先頭へ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ