ロゼット 洗顔パスタ さっぱりタイプ 体験&口コミ評価

お疲れ様です~^^

AKIEです~^^

今日は普段使いできる、プチプラコスメの代表格ともいえる、
『ロゼット洗顔パスタ』のさっぱりタイプの使った感想などを
ご紹介していきたいと思います~^^


●目次

ロゼットの歴史と特徴

ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプを使ってみた口コミ!

ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプ総合評価

ロゼット洗顔パスタは種類がたくさんある!


ロゼットの歴史と誕生秘話・特徴

ロゼットは1929年の創業。
日本で初めてのクリーム状洗顔料を発売しました^^

作ってくれたのは、原敏三郎さん。
硫黄温泉が多い、大分県で、ニキビの治療を研究されていた方だそうです。

硫黄の温泉の、『肌を滑らかにし、色も白くする』ことに注目し、
ニキビを解消できる洗顔料の開発に力を注がれたようです^^

女性の味方だ~!^^

ちょっとレトロっぽいパッケージデザイン

パッケージは、1960年代のCMで活躍している、
色白の白子さんと日に焼けた黒子さん。
眼が大きく、鼻がなく、目の下がすぐ口という独特の風貌で
なかなかのインパクトです。

モデルは開発者の原さんの奥様と、奥様の姪御さんだそうです^^
このレトロなパッケージは、親子3代愛される製品であることの裏付け。

長年愛し続けられているから成分も変わらない

発売から87年たった今でも、ジャータイプのロゼット洗顔パスタは、
パッケージも製品成分も販売当初とほとんど変わらないそうです^^

▲このページの先頭へ

ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプを使ってみた口コミ!

今回、ロゼット洗顔パスタの中でもコンビニでも手軽に手に入る、
さっぱりタイプと書かれている、チューブタイプのこちらを使用します。

ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプ

ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプ

公式サイトで商品を見てみると、
『さっぱりすべすべの洗い上がり。肌あれ・ニキビを防ぎます。』
とかいてあります。

つるつるすべすべ ⇒ 硫黄成分の働きで、古い角質を取り除く
角質を柔らかくする作用が硫黄にはあるそうです。

肌のうるおいを守る ⇒ オリーブオイルとココナツオイルが配合されており、
洗い上がりに突っ張らないように配慮されています。

この価格で【薬用】 ⇒ 薬用なので、肌荒れや、ニキビ対策にぴったり!
硫黄のほかに、甘草エキス・ピニオンも配合。

洗顔料だけど、贅沢にボディーにもおすすめです!
スポンジやボディータオルで泡立てて、体を洗うと、硫黄の効果で
体もツルピカに!!^^

ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプ

ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプ

チューブから手に取ってみると、少し硬めの
クリーム色っぽい硬めのクリーム状の洗顔料が。

よく泡立つ洗顔料、さっぱり感がグッド

泡立てネットで泡立てると、泡立つ泡立つ!!!
もこもことよく泡立ちます。
しっかりした泡で洗うときも泡で洗うという感じでよいです。

すすぎも、さっと泡切れよくすすげます。

私は、とにかくさっぱり!!!!!と洗いあがるのが好きなのですが、
これは、ものすごく私好みで、嬉しい!!!
お仕事柄、どうしても空気中に飛散した油が顔に張り付く感じが
続くので、すっきりさっぱりーー!!!が大好きなんです。

すすぎ後は、突っ張りなく、乾燥した感じもありませんでしたが、
さっぱりが好きじゃない方だと、突っ張りは感じなくても、
乾燥は感じるかもしれないかな、と思います。

▲このページの先頭へ

ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプ総合評価

個人的好みから、今日の普段使いにおすすめな
ロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプは、5点満点中
★4つ!!★★★★

▲このページの先頭へ

ロゼット洗顔パスタは種類がたくさんある!

楽天市場やヤフーショッピングでロゼットを
探してみると、

種類が結構ありますね~。

ロゼット洗顔パスタのパッケージの種類

画像のピンクのパッケージは、

「ロゼット 洗顔パスタ 白泥リフト」

白泥リフトって言葉がすごく気になったので、
調べてみると・・・

白泥(はくでい)はくすみを招く古い角質や汚れを
吸着・除去してくれるそうです。

なので、白泥パウダーを含んだ濃密な泡が
決め手となって、汚れ落ちがいいそうです。

無香料、無着色、無鉱物油。

ちなみに緑が「海泥スムース」、黄色が
「ガスールブライト」、

ブルーが「アクネクリア」となっています。

少しずつ成分を変えているのは、美容成分とか
洗いあがりの肌の感じ方が少しづつ違う
ようですね~。

それぞれの解説や、最安値もこちらから
探せます。

髪の毛より脇とVラインが駄目だったことに気づいた。

ミュゼで100円脱毛してきたら彼氏にふられなくなった。

▲このページの先頭へ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ