アスタリフト口コミ 富士フィルムトライアルキット基礎化粧品を40代女性が体験した感想・評判

先日、カラオケに行ってきました。
友人が聖子ちゃんを熱唱したAKIEです。

聖子ちゃんって、50代半ばなんだよって
話になりました。

え?ちょっと、でも彼女シワひとつないよ?!

すごいキメの細かい白い肌やん?!
どんなすごいねん!松田聖子!
(’呼び捨てにしてごめんなさい)
と、カラオケルームで大騒ぎ。

聖子ちゃん、ほんとにすごい!と話して、
ぜひ、その凄さにあやかろうと、今回、
聖子ちゃんがイメージキャラを務める
富士フィルムのアスタリフト
試して口コミを書いてみることにします!

聖子ちゃんにあやかれるかなぁ・・・?

・アスタリフトをオススメしたい方はこんな方です!

年齢を重ねてたるみ気味の肌をピン!としたい
本格的にスキンケアを始めてみたい方
5日間のトライアルでこれはいける!と実感したい方
年齢より若く見られる肌を作りたい方

AKIEがアスタリフトトライアルを使った感想のまとめとトライアル詳細


●目次
アスタリフト 富士フィルムベーシックトライアルキットを申込み!

ところで富士フィルムのアスタリフトってどういう製品?

アスタリフト アクアリスタジェリー状“先行”美容液の使用感想と口コミ

アスタリフト ローション化粧水の使用感想と口コミ

アスタリフト エッセンスデスティニー美容液の使用感想と口コミ

アスタリフト クリームの使用感想と口コミ

富士フィルムのアスタリフト ベーシックトライアルキット申し込み方法と使用後の全体的な感想


アスタリフト 富士フィルムベーシックトライアルキットを申込み!

早速、2月に入って
アスタリフトベーシックトライアルキット
を申し込みしました。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

アスタリフトには「しわ、たるみ、乾燥肌」が
気になる人のためのスキンケアの「ベーシック
トライアルキット」と、

もうひとつ、しみ、くすみが気になる
「ホワイト 美白トライアルキット」
がありますが、今回は乾燥肌対策
して、「ベーシックトライアルキット」
の方を選んでみました。

申し込みから2日後に、ポストに投函されていました。
早いです!どのトライアル頼んでも、
最短2日、遅くても3日で届く。
日本ってすごいなぁ。。。

アスタリフトはさすがに赤です!
パッケージから、じわじわと、
赤のパワーを感じます^^
赤色って情熱的ではっきりしていて
とても好きな色なんです^^

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

開封してみたら、中には、
パンフレットはもちろん、
製品の使用説明と、本製品が。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

本製品は、個包装の
ジェリーアクアリスタ(先行美容液)
ローション(化粧水)
エッセンスデスティニー(美容液)
クリーム(乳液)の4つの製品が入っています。

アスタリフトトライアル1000円詳細はこちら

▲このページの先頭へ

ところで富士フィルムのアスタリフトってどういう製品?

アスタリフトってどういった製品?
情熱色の効果はなんなの?

アスタリフタは、富士フィルムが、
写真のフィルムを通して、
80年以上もの間培ってきた、
独自の「コラーゲン研究」
「抗酸化技術」「ナノ化技術」
を集結して作り上げたスキンケア。

コラーゲン、抗酸化、ナノ。
化粧品を探していると
かなり目にするキーワードです。
フィルムの世界とコスメの世界。
共通するキーワードが多いですね。

トライアルの中に説明に、
「赤のチカラで幸せに。」
と書いてあります。

赤のチカラって?
美容に良いとされながら、
活かすのが難しいとされていた
「アスタキサンチン」と
「リコピン」の赤の成分。
これを富士フィルムの独自の
ナノテクノロジーで、肌へ届ける。

それがアスタリフトだそうです!

赤のチカラは、
アスタキサンチンも、
リコピンも、潤い成分です。

そして、アスタリフトには、
ほかにも、
Wヒト型ナノセラミド、
コラーゲンなども配合。

特に、赤のチカラは、成分が不安定。
それを、極小、安定化。
配合に成功してできたのが
アスタリフトです。

富士フィルムだからこそ、
作れた化粧品と言った感じですね。

アスタリフトトライアル1000円詳細はこちら

▲このページの先頭へ

アスタリフト アクアリスタジェリー状“先行”美容液の使用感想と口コミ

アスタリフトの使い方は、洗顔後、まず、美容液!

土台をつくって、道を作って、
ハリケアの主役を投入して。
閉じ込めるの4ステップ。

さっそく、先行美容液の
ジェリーアクアリスタを試します。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

これ!!!ほんとに使ってみたくて、
早く使ってみたくてたまりませんでした~!

今まで、化粧品でゲルはありましたが、
ジェリーは初めてです。

このジェリーは、土台作り。
洗顔後に使います。
ヒト型ナノセラミド、ヒト型ナノアシルセラミドを
清潔な肌に浸透させるため。
それと、年齢肌のセラミド不足を補い、
後のケアアイテムの成分を保つ環境を
作り上げるために1番に使います。

赤い色、きれいです~^^
この赤は、天然の色素。
アスタキサンチンとリコピンの色
アスタキサンチンは、コエンザイムQ10の、
約1000倍のハリパワーだそうですよ!!

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

ジェリーアクアリスタ。「ジェリー」と名前に
ついています。
手に取ってみると、ほんとにジェリーです!

このジェリー、1度形が崩れても、
1~2分でつるんと澄んだ状態に
戻る不思議なジェリー。

フルフルとしたジェリーを、掌で、
軽く伸ばして、顔全体を温めるように
包んでなじませます。

軽く伸びる!そして、スーッと
水のように伸びていきました。

更に、すぐ肌になじむ!
「肌が食べるジェリー」というだけある!
肌がどんどんジェリーを吸収します。

香りも、アセロラのようなすっきりした
甘すぎない、そしてきつくない香。

どんどん吸収するので、
肌はさらっとしています。

美容液のジェリーアクアリスタが肌になじんだら、
土台作りができたので、次のステップへ^^

アスタリフトトライアル1000円詳細はこちら

▲このページの先頭へ

アスタリフト ローション化粧水の使用感想と口コミ

次は、ローションです。
ローションは「道をつくる」ことが役割。
2つ目のステップです。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

アスタリフトは、シンプルだなと思ったのは、
そのネーミング。
ローションは、ローション。
わかり易いです。

アスタリフトのローションは、
アスタキサンチン、リコピン、
3種類のコラーゲン、ヒアルロン酸
が配合されています。

潤い満ちた柔らかい、ハリのある肌。
そのための道を作る役割を担っています。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

手に取ってみると、ローションも赤い。
赤のチカラですね!

香りはアセロラのような香り。
すっきりしていながら、少し甘みのある香りです。

見た目に、とろみがあるかな?と
感じましたが、さらっとしたローションです。

使用量は500円玉の大きさより少し多めに、
たっぷりと、がキーワード。

掌で温めて、顔全体にじっくりなじませます。
最後に、掌で密着させるようにして、
手で肌を包み込み、ローションを
肌に入れ込みます。

実際に使用したら、とにかく、
ぐんぐん吸収します!

伸ばしたしりから吸収されて、
お手入れをするのに、ちょっとまって!と
思ってしまうほどです。

私は、1回の量を2回に分けて
ケアを行いました。
ぐんぐん吸い込むので、
余裕もってケアしたかったから。

1回目でも、肌がもちっと変化しますが、
2回目で手のひらに吸い付き、もちもちに。

化粧水がもちもちと吸い付くようになったら、
次のエッセンスデスティニーへ進みます^^

アスタリフトトライアル1000円詳細はこちら

▲このページの先頭へ

アスタリフト エッセンスデスティニー美容液の使用感想と口コミ

次は、3つ目のステップ。
エッセンスデスティニー。
美容液です。

3つ目のステップは、ハリケアの主役、
内側からも弾むような肌を作るため、
ぎゅーっと詰まった美容成分を、
たっぷりと肌に与えます。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

エッセンスデスティニーのデスティニーは、
運命という意味。

高浸透型レスベラトロールと、
赤のチカラで肌のハリケアを行います。

デスティニーには、プテロスチルベン、
アスタキサンチン、リコピン、
3種類のコラーゲン、ローヤルゼリー、
エラスチンなどのうるおい成分が、
贅沢に配合されています。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

エッセンスデスティニーも、やっぱり赤!

美容液だけあって、とろみがあります。

香りはローションと同じ香り。

1回の使用量は1円玉の大きさ。

顔全体に伸ばした後、
指の腹でくるくると肌の上をマッサージ。
肌になじませていきます。

この美容液も、ものすごく浸透していきます。
肌に乗せたらすぐ吸収されていく、
そんな感じでぐんぐん吸い込みます。

とろりとした感覚も、さらりと変わり、
どんどん吸い込まれ、
すぐに指が滑らなくなりました。

そしたら、美容液成分が
肌に浸透した証拠。

次のステップに進みます。

アスタリフトトライアル1000円詳細はこちら

▲このページの先頭へ

アスタリフト クリームの使用感想と口コミ

4つ目のステップ。
最後は乳液としての役目のクリームです。

クリームは浸透させた美容成分を
閉じ込める役割を担っています。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

これまたシンプルに、「クリーム」

クリームには、
アスタキサンチン、リコピン、
3種のコラーゲン、ローヤルゼリー、
スクワランが配合されています。

クリームの役割は、閉じ込めること。
潤い成分たっぷりのクリームで
肌を包み込み、肌へ浸透した
美容成分を閉じ込め、
ハリをキープさせます。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

クリームも、うっすら赤い色。

富士フィルム アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

手に取ってみると、しっかりと
とろみのあるとろんとした乳液の役目
としてのクリーム。

香りはライン通して同じ香り。
イメージはやっぱりアセロラ。

1回の使用量は大きめのパール1粒。

その、パールを、顔全体になじませます。
なじませる際、指の腹で優しく行います。
口元や目元、気になるところはさらに
しっかりと塗りこみます。

肌に乗せて、伸ばすと、
これまた本当によく伸びます。

コクのあるクリームに、
一瞬、重みが出て、指が重くなりました。
ゆっくりと伸ばすのですが、
本当に伸びがよく、目元口元に
しっかり塗りこみながら、
ほうれい線にも塗りこみました。

伸びに伸びる感じで、
肌を包んでいきます。

しっかりと伸び、
クリーム独特のべたつきがなくなり、
さらっとした肌になれば、お手入れ終わりです。

クリームでのお手入れが終わった後の肌は、
さらっとしているのですが、
なんだか、ぴん!と張ったような、
そのような印象を受けました。
また、肌のつやも良くなった気がしました^^

アスタリフトトライアル1000円詳細はこちら

▲このページの先頭へ

富士フィルムのアスタリフト ベーシックトライアルキット申し込み方法と使用後の全体的な感想

お手入れ終了後、振り返ると、どの製品も、
お手入れ終了の時は、
べたつかず、さらっと変わっていました。

そして、翌朝、起床時の肌は
とてもぴんと張りがある印象で、
柔らかさもありました

5日間のトライアル終了後、
肌のハリがましたのか、
柔らかさや、肌のきめが上がったのか、
ファンデなしでも艶がある肌
感じられました。

アスタリフトの製品一覧には、メイク落とし
や洗顔料、日中美容液を兼ねた下地もあるので、

トータルでの使用をした場合、
聖子ちゃん肌に近づく可能性を
とても強く感じました。^^

今回、使ってみたかったジェリーも
楽しく使え、香りもとても好みでした。

今回の、富士フィルム アスタリフトは、
★★★★+0.5 の、★4.5!!!!

赤いパワーは、肌を元気にしました!
また必ず使いたい化粧品です^^

※トライアルは価格1000円になっています。^^


アスタリフトのお試しセット詳細はこちら!

▲このページの先頭へ





スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ